笑う門には福きたる

開運についてですが、開運財布、占い、壺、宝石その他いろいろ開運○○が世の中には溢れています。にんげん、何かにすがりたいときや、あやかりたいときって絶対ありますよね。
でも、私は結局のところ、なんだかんだ言っても最後は当人の気持ちの持ちようではないかと思っています。たしかに、科学がすべてでは無いですが開運○○て根拠が無いですよね。どうせ根拠がないなら、自分の都合の良いように解釈するのもアリだと思います。
例えば、くしゃみが出たときです。誰かにウワサされてるとかいう迷信。私の周りでは、くしゃみ1回は褒められ、2回は悪口を言われ、3回は風邪ひき、とか言います。どこに根拠があるんだか。
そこで自分なりの解釈です。私の場合、くしゃみ1回は1つ褒められ、2回は2つ褒められ、3回は3つ褒められ、と勝手に解釈しています。だから花粉の季節なんかは、もうそれ以上褒めないでくれーて感じです。なんか、そんな風に考えると運を味方につけたというような気持ちになりませんか?
もう1つ私だけの開運ジンクスがあります。鼻毛がなんだかこそばゆいときあるでしょ。そのとき、エイやっと抜いた鼻毛が白髪だとラッキーなことが起こると信じています。こんな事、どこにも書いてないですよ。私の勝手に作った開運ジンクスですから。
この開運ジンクスをある友人に話すと、「年をとるほど白髪は増えるから、年々ラッキーが増えるてことか?」と言われました。なるほど!!と思いました。どうやら私は年々ラッキーになっていくみたいです。
楽しいから笑う、嬉しいから笑顔になる。たしかにその通りです。だけど、まず笑ってみる、無理にでも笑顔を作ってみることから楽しい気持ちを作ることだって出来るんです。
笑う門には福きたる。自分なりに開運しましょう!!