開運のための1番の方法

私が開運のためにしている事についてお話します。している事なんていうと大げさですが、普段から気をつけていることがあります。
一つ目は、笑顔でいる事です。笑う門には福来る、といいますがまさにその通りだと思っています。
誰しも笑っている人には話しかけやすいし、元気をもらえるし、仲良くなりたいと思わせる力があると思います。親しい人が増えると楽しみも喜びも一層増えていきます。
笑うことにはお金はかからないけれど、とても素晴らしい武器だと思っています。笑顔は人のためだけでなく、自分自身を守ることができると思います。
人との繋がりが幸運への鍵だと信じています。実際に私はたくさんの人に助けられてきて、幸せをたくさんもらっていると思います。
二つ目は、感謝をすることです。ご先祖様や家族や友達、周りにいるすべての人に感謝するように心がけています。
感謝することで、自分自身の中でも幸せを感じることができます。時には、自分と性格が合わないな、馬が合わないなと思う人に対してもです。なるほど、そう言う考え方もあるんだなと勉強させてもらっていることに感謝しています。
私は、時々神社に行きお参りをしますが、その際も感謝の気持ちを伝えに行くことを目的としています。
一つ昔に親から聞いた話があります。「神様は、みんなからお願いをされている。人は自分の願いを一方的に叶えてもらおうとしている。その中で神様にありがとうと伝えている人がいるならば、その人の願いを叶えてあげたいと思うんだ。人もそうでしょ。神様は人間と同じなんだよ。」という内容でした。
私はそれを聞いて、深く納得しました。そして感謝ができる人間になりたいと思うようになりました。
私は今後笑顔と感謝に気をつけて行きたいです。そうすれば必然と開運になると信じています。